text.png

行動力からうまれる

ポジティブ・スパイラル

35歳からのライフスタイルフィットネスがコンセプトのRelaxingwork。その世代の女性は、妻、母でありながら、仕事でもいくつもの役割を持っています。しかし時には”わたし”に戻って、リセットしてもらいたい。疲れやプチ不調を抱えながらも、等身大で暮らせたらどんなに素敵なことだろう。そのヒントを探してリアルなRelaxingwork世代の女性にインタビューしました。

仕事もプライベートもやりたいことをやる!そんなお二人のパワフルさの秘訣を伺いました。

黒柳さん

飲食店、エステサロン経営など実業家でもあり営業職もこなす

松島さん

旅行会社勤務、コロナの影響で仕事にも大きな変化が

ダメージに負けない!

自分のテンションは自分で上げる

DSCF3969.JPG

K=黒柳さん    M=松島さん

体の不調を感じたとき、どうしていますか?

K:肩こりと腰痛があって、よくマッサージにも行くし、凝ってるねと言われます。痛くて動けなくなったら注射することも。どちらかというと神経疲労で、考えると眠れなくなったりするんですよね。
運動は好きで、マラソン、散歩、ゴルフ、それから富士登山も行きますよ。じっとしていられないんです。

 

M:私は肩と首。PC作業が多くていつも血行不良な感じです。以前はジムに通っていて、筋トレやエアロビ、ヨガとかやっていたんですけど、コロナ禍で行けなくなり。しばらくは宅トレに張り切っていたんですけど数か月でやらなくなってしまって、今は運動不足です。

私も宅トレしましたよ!3回くらいですけど…。続けるのはなかなか難しいですよね。

かわりに、コロナ禍で始めたことなどありますか?

M:仕事が休業になってしまい時間ができたので、せっかくなら自己投資に励もうと勉強を始めて資格を取得しました。かえって、いい時間、チャンスになりましたね。

前向きですね!短期間での目標達成、すごいです!
黒柳さんはリラクゼーション・サロンも運営していらっしゃるんですよね。

K:リゾートホテル内のサロンなんですが、今はコロナの影響で休業中です。仕方ないですね。他の仕事を始めましたよ。

お二人ともパワフルですよね。気持ちが下がるときはあるんですか。

K:私はいつも元気。でもテンションが下がったら、楽しいことや気分転換をして自分で調整しますね。佐鳴湖を一周走ったり、ゴルフ練習場で200球くらい打ったり。スイングに集中すると、いやなことも忘れますよ。


M:え~!羨ましい。私はめっちゃありますよ!天気に影響されちゃって、雨の日がだめなんです。夏が好きなので晴れの日はテンションが上がりますけど。

リフレッシュする方法はありますか?

M:そういう時はスーパー銭湯へ行ってゆっくりします。サウナで整えたり、全種類のお風呂を制覇することを決めています。スッキリしますね。それからアロマも好きで、帰宅後のリラックスタイムや作業タイムに、ディフューザーを使っています。

「じっくりリラックス」と

「ながらリフレッシュ」

DSCF4011.jpg

リセットローラーHEAD、どんな時に使ってみたいですか?

K:考えごとやぼーっとしてる時、TV見ながら、とかかな。あと背中をオイルマッサージしたら気持ちよさそうですね。自分では難しいけど。私のサロンでは温めた石でオイルマッサージをしていて、すごく気持ちいいんです。

それ、とっても気持ちよさそうですね!私は朝、ふくらはぎからデコルテ、首、頭をオイルマッサージしているんですが、すっきりして一日を始められます。

M:どんなオイルがいいですか?

アーモンドオイルはさらっとしていていいですよ。アロマオイルを入れて香りに癒されながら、というのもいいですね。

K:プラス、誰かにやってもらうのもいいよね。

リセットバーNECK SOFTは、首回りはもちろん、ふくらはぎもおすすめです。

M:ふくらはぎ、ありですね!けっこういろんなところに使えるんですね。ぱっと手に取れる感じが良いのでPC作業で首や肩が疲れたとき、仕事しながら使ってみたいです。

ヘッドとネック、どちらが気になりますか?

K:ヘッドでオイルマッサージをじっくりとしてみたいですね。ネックは、ちょこっといつでも使えていいですね。手だと疲れるし。 
 

M:私もヘッドのオイルマッサージやってみたい!頭が凝っているって言われていてヘッドスパにも行きたいなと思っていたんです。それに頭だけだと思ってたけど、ボディにも使えるし、お風呂でもOKなのもいいですね。

text: OMORI YUKINO

何事も自身のパワーに変えて前進あるのみ。その積み重ねで道を切り開いてきたお二人の視線は、常に少し前に、少し上に。チャンスを見逃さず行動することでさらにパワーアップして、どこまで進んでいかれるのか気になります。負けてはいられませんね!

Product

​リセットローラーHEAD
 

​リセットバーNECK SOFT
 

text_2.png

リセットローラーHEAD

リセットバーNECK SOFT

仕事や家族優先の毎日、
本当は「自分時間」も大切にしたい

フリーランスWeb デザイナー

営業職。20 歳から小3 まで5 人のお子さんをもつ

リセットローラーHEAD

リセットバーNECK SOFT

変化は進化/新しいことを取り入れるのは
自分を大切にしたいから

国内外に拠点をもつ企業にて営業を担当。管理職も務めている。